S田の山行き

遠州地方を中心にサイクリングを楽しんでます

引佐ポタリング

休みが取れて、今回も近場を遊んできました。いなさ湖で、おにぎりを食べて最初の休憩。
f:id:sdayamayuki:20210611185650j:image

次に向かうのは、久留女木の棚田。田植えが済んだ後訪れたいと思ってました。


f:id:sdayamayuki:20210611190448j:image

いもりがいました。あまり見る事がないので驚きです。


f:id:sdayamayuki:20210611190714j:image

竜宮小僧の湧水にも行ってみました。棚田を潤す水がこんこんと湧き出てます。


f:id:sdayamayuki:20210611190944j:image

見終わった後は、ただ帰るのも物足りなかったので、湖畔脇から入る林道を延々登っていきます。
f:id:sdayamayuki:20210611191933j:image

 

シングルトラックに変わっても押しで進みます。本当は、通り抜けて山を下るつもりでしたら、少し道が以前と変わっていた感じだったので大事をとって来た道を戻ることにしました。

おかげで、久しぶりのロングダートを楽しめました。

f:id:sdayamayuki:20210611191030j:image

走り初めは、少し足が重かったのも林道を走ると回復していくのはなぜでしょう。


f:id:sdayamayuki:20210611213410j:image

梅雨の季節に、また走れて良かった。

新宮池

最近の天気は気持ちよく、今回は新宮池まで登りに春野に向かいました。


f:id:sdayamayuki:20210531124203j:image

木漏れ日の中、コーヒーを飲みながら心地よい風に吹かれていると幸せな気持ちになります。


f:id:sdayamayuki:20210531125034j:image

コロナで遠くに出掛けられないとはいえ、身近にある景色でも、その中で何か感じ取れる感受性があれば、どこでも楽しめるのではないかと思ったりします。

滝沢展望台

梅雨の季節に早々入ってしまい、休日の晴れは多少暑くても走らないとの思いででかけました。なんとなく滝沢展望台へ。
f:id:sdayamayuki:20210523195013j:image

下りは林道、林道出てからも直線的で下れる道を選んで楽しんできました。

f:id:sdayamayuki:20210523211227j:image

林道の中は涼しいけど、日差しが暑くてたまりません。走れただけで今日は良しとします。

秋葉裏参道

梅雨の訪れが、日に日に近づいているような気配の中、天気の良い日は走りたい、との思いで今日は出掛けてきました。以前より、行きたかった秋葉神社裏参道。この区間は、道が崩壊していたり、分かりずらかったりして、パスしていた区間。まずは、上社まで登ります。ここまでがしんどい。
f:id:sdayamayuki:20210514215656j:image

さらに進み、第2、3駐車場すぎから秋葉道に入りました。


f:id:sdayamayuki:20210514220145j:image

とりあえず、ルートに入ったところで、昼食としました。


f:id:sdayamayuki:20210514220339j:image

倒木を、気をつけながら乗れる場所は楽しめます。

 

f:id:sdayamayuki:20210514220441j:image

スーパー林道を再び横切り下りが始まります。


f:id:sdayamayuki:20210514220720j:image

落ちるような場所は要注意。


f:id:sdayamayuki:20210514220923j:image

こんな感じのシングルトラックは最高に楽しい。

f:id:sdayamayuki:20210514221053j:image

しかし、次は沢の橋の崩壊。しかも蛇が鎌首をもたげて行く手を遮っていたので、沢の渡れそうな場所を担ぎで進みました。


f:id:sdayamayuki:20210514221331j:image

渡った先も殆ど崖。ずり落ちないよう慎重に押していきます。


f:id:sdayamayuki:20210514221621j:image

その後は、枯枝に悩まされながらも、目的とした神社に到着。


f:id:sdayamayuki:20210514221755j:image

里の景色にほっとしました。


f:id:sdayamayuki:20210514222148j:image

まだまだ高い場所です。塩の道は山の中腹を繋いでいるところが魅力です。


f:id:sdayamayuki:20210514222624j:image

残りのシングルトラックを満喫して


f:id:sdayamayuki:20210514222927j:image

塩の道、今日はここまで。


f:id:sdayamayuki:20210514222756j:image

これで、相良の海から、青崩峠までの塩の道のトレースが一応完了。いつか、その先の走破もしてみたいものです。

 

磐田、森町ポタリング

平日の休みの今日、実家の自転車を入れ替えのため、今回も気の向くままにサイクリングに出掛けました。小國神社方面へ適当に走る途中、獅子ケ鼻公園案内図で、林道が先まで続いてそうだったので、とりあえず行ってみます。公園にある獅子のトイレにまではキツイ坂です。


f:id:sdayamayuki:20210510181447j:image

 

平安時代に建てられた真言宗の寺院、岩室山 清龍寺の一部(観音堂)で、他は織田信長に焼き尽くされたそうです。


f:id:sdayamayuki:20210510185517j:image

先を進むと山の上の広い爽快な景色に出逢えました。


f:id:sdayamayuki:20210510190629j:image

さらに行くと、なんと徳川の財宝が埋まっている伝説の山との看板。千両(時価50億)、見つけた人は2割貰えますまで描いてあります。


f:id:sdayamayuki:20210510190805j:image

この先は、案内図に従い自転車を離れて散策。まずは、奥山洞穴。


f:id:sdayamayuki:20210510191934j:image

こんな場所があったんだなと驚きました。


f:id:sdayamayuki:20210510192155j:image

その他も、際どい所も通りますが、見る価値ありました。次は八畳岩。平らな岩が奥に見えます。


f:id:sdayamayuki:20210510192530j:image

浮石。微妙なバランスで存在してます。


f:id:sdayamayuki:20210510193240j:image

親子岩。真っ二つに割れていて、雷に撃たれ割れたとの伝説があるそうです。


f:id:sdayamayuki:20210510192720j:image

極めつけは、鐘掛岩。絶壁に飛び出していて、足が竦みました。


f:id:sdayamayuki:20210510193614j:image

結構アドベンチャートレイルです。落差135m注意とありますが先端まで行けません。


f:id:sdayamayuki:20210510193959j:image

岩場を鎖便りで登る箇所も。


f:id:sdayamayuki:20210510193855j:image

岩場を楽しんだ後は、ガレた林道のダウンヒルです。カンチブレーキが効かないですが、それがかえって慎重さを要求します。


f:id:sdayamayuki:20210510194513j:image

ようやく知ってる林道に出て、小國神社に下っていきました。


f:id:sdayamayuki:20210510195352j:image

後は、森町散策。オーストリッチの広告にも登場の遠州一の宮駅。


f:id:sdayamayuki:20210510195448j:image

川沿いを南下、川が次々と合流していくのを見ながら春の景色を満喫します。


f:id:sdayamayuki:20210510195656j:image

3本繋がり、太田川となりました。合流して暫くは色の違う川の水が流れてます。


f:id:sdayamayuki:20210510195916j:image

気の向くままのサイクリングのおかげで今日も十分楽しめて満足です。

 

 

引佐ポタリング

今日は、暖かで風も穏やかだったので、近場を少しサイクリングしてきました。とはいえ、特別目的の場所も無いので、気の向くままに走ります。三岳山にでも登ろうかと坂を登る途中、毎度目にしている北岡大塚古墳の看板に、今日はなんとなく行ってみたくなり向かいました。


f:id:sdayamayuki:20210504135625j:image

さらに下るともうひとつあります。こじんまりした古墳でしたが、石室が間近で良くわかり古代を偲ばせます。


f:id:sdayamayuki:20210504135608j:image

ここへ来て、坂を下ってしまったのでそのまま一旦下りきってルート変更です。

少し北上しておおだ峠経由で帰ります。


f:id:sdayamayuki:20210504140925j:image

GW中のサイクリングがとりあえず出来てよかった。軽快とはいかないまでも、久しぶりのロードバイクで出掛けられて満足です。

 

ソロキャンプ

久しぶりのキャンプをして来ました。場所は渚園。最近のブームで、土日の混雑を避けるつもりで、金曜日に仕事を休んだのですが、電話で予約しようとしたところ、フリーサイト、すでに120人程の予約があるとのこと。当初、山方面で考えていたので、しばらく迷いましたが、今回キャンプ初使用のクロモリバイクでもあり決行しました。装備は、30年前のテントとシュラフで、いかにも昔ふうですが、そうひんぱんに使わないので良しとします。

IMG_20210423_122626
まずは、リアの重量に慣れるまで、サイクリングロードをゆっくりと走ります。IMG_20210423_143708
渚園に到着です。フリーサイトは既に多くのテントに埋め尽くされてます。私は、浜名湖に近いサイトの端に設営しました。
IMG_20210423_160955
まだ、時間が早かったので弁天島まで行きました。夕暮れの景色もいいものです。
IMG_20210423_172411
缶コーヒー飲んだ後、夕飯の用意もあるので戻り、コッヘルで米炊きをして、レトルトで済ませてしまいます。IMG_20210423_180913
残りのご飯は、混ぜ込むだけのビビンバ。IMG_20210423_182533
2合食べたらもう十分。ビールも飲んでシュラフに横になっていたら、9時前には寝てしまいました。周りは、最近のブームもあってか、焚き火している人が多かったですね。
IMG_20210423_182430
そして、翌朝になりました。
IMG_20210424_051349
朝食は簡単に済ませ、帰りは、ハマイチで紹介されている、グリーンコースが気になっていたので、まずは新居の関所へ。

IMG_20210424_072751
潮見坂の道の駅までは、途中、海岸通りを走ってみました。IMG_20210424_075057
潮見坂の坂は菜の花と海が同時に見れるいい道です。

IMG_20210424_081624
グリーンコースというらしく、余り車が通らない山道を快適に走れるいい道でした。
IMG_20210424_100905
途中から、オレンジロードに入りますが、いつもと逆方向だとまた違ってみえます。IMG_20210424_101354
荷物が多く、いつもよりさらにゆっくりとしたサイクリングでしたが、十分楽しめました。IMG_20210424_105912
また、こんな感じで違う所にキャンプしたいなあ。